読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株・FX・不動産・投資信託、そしてせどり

私はこれまで様々な投資をしてきました、FXで700万の損失を抱えていた私が継続、安定して稼げたのがせどりです。やり方を間違えなければ必ず結果は出ます。挑戦し続けることで人生が変わっていく感動をあなたも味わいませんか?

村川がサラリーマンを続けながら副業をどのように実施しているのか、メルマガ登録していただいた方限定の情報をお届けします。気になる方はこちらからどうぞ!

古物商許可証とは?

株・FX・不動産・投資信託せどらー 村川です。

 

先日、古物商許可証を取得してきました。

厳密に言えばまだ許可証は届いてないのですが。

中古品を扱うせどらーさんであればこの単語を知らない人はいないと思います。それだけメジャーなものですね。

古物商許可証とは、名前の通り「古物や中古品を販売する許可証」のことです。

私はせどりで中古品を扱うことが多いのですが、今まで取得してませんでした。特にそれを持ってないからといって何か不都合があるかといえばそんなことはなかったからです。

しかし、今後も中古品を販売しますし、ゆくゆくは個人事業主、法人化も考えているので、あったほうがよいと思い取得に向けて動きました。

ちなみに、許可証を持ってないのに中古品を販売すると、下記の罰則があります。みなさんも正しい商売をしましょうね。
 
『懲役3年または100万円以下の罰金』

古物商許可証の取得ステップは次の通りです。(個人の場合)

1 法務局で「登録されていない証明書」を取得する
2 市役所で住民票と身分証明書を取得する
3 警察署で「古物許可申請書」「誓約書」「略歴書」「使用承諾書」を記入する
4 19,000円の証紙を購入し、すべて提出する

ここで注意しないといけないのは、身分証明書は本籍のある場所のものが必要ということです。私はこれにまんまと引っかかってしまい、住民票を取った後、本籍がある市役所まで行きました。(といっても隣の市なので車で10分でした)
 
私は上記の順番通りに書類を取得し、警察署で書類をすべて提出し、問題なく完了した~と思ったら、Amazonで販売する際のセラーセントラルのスクリーンショットが必要ですと言われて少し混乱しました。しかもアドレスがすべて見える状態で印刷してくださいとのこと。
 
その時あまり時間がなかったため、郵送でもよいことを確認してその日は帰りすぐに自宅のパソコンでAmazonのログイン後のページを印刷して警察に送りました。
 
そして本日警察署から電話があり、確認しましたとのこと。
 
予定では1か月程度で許可が下りるはずです。
 
私は実家が四国の香川県ですが、現在住んでいる埼玉に本籍を移してよかったと思いました。本籍が香川だったらその日のうちに終わらなかったですので。
 
これから古物商許可証の取得を目指されている方はくれぐれも注意してくださいね。
 
 
それでは失礼します。